私のお酒との付き合い方について

私のお酒との付き合い方について

私は以前バーテンダーをしていました。その時は飲めてなんぼ、という感じで景気づけによくテキーラのショットの一気飲みなどして、今思えばお酒を美味しく飲むという時間ではなく、楽しく盛り上がる為のお酒との付き合いでした。

 

でもどうしてもそうした盛り上がる為のお酒は、嘔吐する人やお酒で悪酔いや肝臓が疲れるようなもので、少なからず周囲に迷惑をかけてしまう事もあると思います。

 

私もある日、一気飲みと暴食で、お店を出た瞬間に腹痛と貧血で立てなくなってしまい友人に迷惑をかけてしまいました。

 

その経験をしてから、一気飲みはしなくなり、お酒もたまに自宅で一杯飲む程度、外でも乾杯程度にしています。

 

そんな今の楽しみ方は、お酒を美味しく飲みその時間を楽しむ事。

 

ホワイトラムが好きなのでその飲み方なのですが、その日の気分で濃さや混ぜる物を変えたり、レモンとライムを気分で変えたり、そしてアテに何をもってくるか、というのも変えて楽しんでいます。

 

そして聴きたい音楽をながすのですが、もちろん音楽もその日の気分に合わせて変えます。

 

リラックスしたい時、気持ちを高めたい時、などに合わせてゆっくりとそのお酒を味わい、自分をリフレッシュする時間にしています。

 

私の自業自得から得たお酒との付き合い方のお話でした。